活動情報

しなの薬局研究業績集

しなの薬局のここ5年間の学会発表と、3年間の学術論文を掲載した業績集をご覧になることができます。
画像をクリックしてください。

  • 学会発表リスト
    • 当薬局におけるドライブスルーの現状と今後の課題
    • 薬局に対する患者の意識調査~薬局に今求められていること~
    • イコサペント酸エチル(EPA-E)の高脂血症および閉塞性動脈硬化症患者の血圧におよぼす効果
    • 吸入薬の再指導について
    • 睡眠時無呼吸症候群治療に伴う高血圧症および糖尿病の改善に奏効したと考えられる1症例
    • 選ばれる薬剤師になるために
    • 一包化調剤の現状把握と外来服薬支援の可能性について
  • 発表論文リスト
    • 喘息および急性気管支炎患者のディスカス®タイプの使用の問題点と薬剤師による再指導の重要性。Clinical Pharmacist
    • 閉塞性動脈硬化症患者に対するイコサペント酸エチル(EPA)の降圧効果。Progress Medicine(基礎・臨床)
    • 高脂血症患者に対するイコサペント酸エチル(EPA)の降圧効果。診療と新薬
    • 閉塞性動脈硬化と高脂肪血症を併発した患者に対するイコサペント酸エチル(EPA)の降圧効果。診療と新薬
    • 睡眠時無呼吸症候群治療に伴う高血圧症および糖尿病の改善に奏効したと考えられる1症例とその考察。ジャニファ175号
    • 睡眠時無呼吸症候群の病態とその治療。応用薬理
    • 睡眠時無呼吸症候群と生活習慣病。応用薬理
    • 閉塞性慢性動脈硬化症、高脂血症および両疾患を併発した患者に対するイコサペント酸チエル(EPA)製剤投与による降圧効果の比較。応用薬理
    • 一般外来におけるステロイド軟膏混合の実態調査と考察―薬局薬剤師に対するアンケート調査結果―。ジャニファ185号
    • イコサペント酸エチル(EPA)の最近の話題―降圧作用におけるEPA/アラキドン酸比の重要性―。ジャニファ186号
    • 高尿酸血症患者を対象としたベンズロマンのジェネリック医薬品の長期投与時における血清尿酸値および肝機能の評価。ジェネリック研究5
しなの薬局研究業績表(2011年)のイメージ

このページの先頭へ

第45回日本薬剤師会学術大会

2012年10月7日・8日

第45回日本薬剤師会学術大会が、10月7日、8日に静岡県浜松市で開催され、新入社員8名含む14名で研修に行ってきました。
しなの薬局では2題のポスター発表を行いましたが、いずれも好評で多くの先生方に見て頂き意見交換をさせて頂くことができました。
夜は懇親会を行い、浜松を楽しみながら盛り上がり、充実した学会となりました。

第45回日本薬剤師会学術大会のイメージ  第45回日本薬剤師会学術大会のイメージ

このページの先頭へ

ハートTOハート杯 第一回 ゴルフコンペ

2012年9月30日 9:13~  新潟サンライズゴルフコース

皆さまのご協力のもと、第一回ゴルフコンペが盛大に行われました!
全員無事に汗と涙を流し流し、ホールアウト、表彰式まで参加しました。
和気あいあい、楽しく一日を過ごしました。

ハートTOハート杯 第一回 ゴルフコンペ  ハートTOハート杯 第一回 ゴルフコンペ

このページの先頭へ

第42回北陸信越薬剤師会学術大会

2009年11月14日・15日

11月14・15日、福井県において開催された第42回北陸信越薬剤師会学術大会に参加し、『睡眠時無呼吸症候群治療に伴う高血圧および糖尿病の改善に奏功したと考えられる1症例』と『選ばれる薬剤師になるために』の口頭発表と、 『Open PharmacyⅡ~高校生を対象とした薬剤師体験~』についてのポスター発表をしてきました。質疑応答では活発な質問がされ、熱心に発表を聞いていただけました。 なお、12月3日に学会フォローアップ研修会が開催されます。

第42回北陸信越薬剤師会学術大会  第42回北陸信越薬剤師会学術大会

このページの先頭へ

企業情報 しなのグループのことを知りたい方へ
採用情報 しなのグループの採用情報のページへ
開業支援 開業をお考えのドクターのページへ